読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイルやディレクトリの日付変更

コマンド:touch
(空ファイル作るのにしか使ってなかったので本来の意味を知らなかった・・・恥ずかしい///)

ファイルやディレクトリの日付を変更するには、touchコマンドを使用する。touchコマンドは空のファイルを作成するにはで紹介したとおり、0byteのファイルを作成するときに使用されるが、本来はファイルの最終参照日時および更新日時を変更するためのものだ。touchコマンドで使用する主なオプションは以下のとおり。

 	
オプション
意味
 	-a	最終参照日時を変更する
 	-m	更新日時を変更する
 	-r	指定したファイルと同じ日時にする
 	-d	ファイルの日時を指定した時刻に設定する
 -rオプションや-dオプションで時刻を指定しない場合は、現在の時刻が設定される。また、-aオプションや-mオプションを指定しない場合は、更新日時・最終参照日時のすべてが設定される。

 具体的には、以下のように指定する。

$ touch -a file1.txt ←最終参照日時を現在の日時に変更
$ touch -r file1.txt -m file2.txt ←更新日時をfile1.txtと同じに変更
$ touch -d "2 February 2002 10:00am" file1.txt ←更新・最終参照日時を2002年2月2日の午前10時に変更