読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.procmailrc の書き方。

何度書き方を忘れたかが分からない(多分4回)ほど、.procmailrcの文法がいたにつかない。

要点

  1. ":0〜" の行ではじめる。
  2. ":0H"は、ヘッダ(Header)に対する条件であることの宣言(フラグ)。
  3. ":0B"は、本文(Body)に対する条件であることの宣言(フラグ)。
  4. 次の行は条件文。
  5. 条件文は、"*"で始まる。
  6. 次の行はアクション。
  7. アクションの基本はディレクトリ移動。

構文のモデル

:0HB
* ^Subjct: [SPAM]
/var/spam
ヘッダまたは本文に、
"Subject: [SPAM]"という文字列がある場合、
ディレクトリ:/var/spamへメールを移動する。