読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruby::day0

  1. ruby 入れる
  2. ruby-devel 入れる
  3. ruby-rdoc 入れる(document generatorとか書いてある)
  4. ruby gems を入れる
  5. gem::passengerを入れる
  6. passenger-install-apache2-module をビルドする。
  7. passenger::gccが必要
  8. passenger::Apache2DevelopmentHeaderが必要
  9. passenger::ApachePortablRuntime(ARP)が必要
  10. passenger::ApachePortablRuntimeUtility(ARU)が必要

+

                                            • -

[ruby yumruby インストール。]

 # yum install ruby

ruby 1.8.5 が導入された。


[urby gems]
rubyのパッケージ管理システム

http://rubyforge.org/frs/?group_id=126
ソースを持ってきて...
(書いてる時点で 1.3.5 とかいうのが導入された)

.tgz を解凍して...
(tar zxvf )

 # cd rubygems-1.0.1
 # ruby setup.rb config
 # ruby setup.rb setup
 # ruby setup.rb install

ruby-develを入れてなくて失敗。。。 yum大先生に入れてもらう。
ruby-rdocを入れてなくて失敗。。。 yum大先生に入れてもらう。




[gems passenger :: apacheで動かすには]
http://www.ftnk.jp/~fumi/cl/2009-05-10-2.html
http://redmine.jp/tech_note/apache-passenger/
WEBrickとかいうrubyで実装されたウェブサーバが同梱されているが、使い慣れたApacheで使いたい。

WEBrick
Ruby で実装された Web サーバー。Ruby に標準で添付されている。 Apache のような単体の Web サーバーと異なり、ページの要求があるとファイルシステムからデータを読む代わりに Ruby で記述されたサーブレットを呼び出し、その処理結果をページ内容としてクライアントに送信する。
 # /usr/bin/passenger-install-apache2-module

※『いくつか足りないものがあるよ。でもあわてないで!やりかたおしえてあげるよ!!』 なんという据え膳。

# yum install gcc++
# yum install httpd-devel

リトライして、passenger-2.2.5 が導入された。

httpd.conf にLoadModule を追記

 LoadModule passenger_module /usr/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.5/ext/apache2/mod_passenger.so
 PassengerRoot /usr/lib/ruby/gems/1.8/gems/passenger-2.2.5
 PassengerRuby /usr/bin/ruby

apache再起動して、特にエラーが出ていないので、たぶんいいはず。



[rails :: railsを導入]

 # gem install rails



SElinuxが動作していると躓く。

きょうはここまで。