読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟州

道州制
現在の都道府県行政に対して、各都道府県により大きな自治(行政)権を与える構想を指す。
この際、北海道以外の地域を複数の州として括るのが一般的。
他国の地方自治制度では、道と州を並存させているケースが少ないため、一般に"道州制"と言う場合は、日本での構想を指している。


地方分権
統治権を複数の地域単位の公共団体へ、部分的または全面的に委譲することを指す。
この統治権とは国家最高権力で、以下3種の権力に分けられる
・国土に対する権力(領土高権)
・国民に対する権力(対人高権)
・国家の組織を自身のほうによって定める権利(自主組織権)
現在の日本国憲法では、主権者は国民である。

地方主義・国家主義どちらの観点に立つかによって、良し悪しが変わる。
地方分権は、地方主義にとって有用とされるが、国家としての足並みが揃いにくくなると考えられている。
⇒分離