読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apache::SNI(Server Name Indication) / 単一IPアドレス上で複数のSSLサイトを運用

[Slashdot:Webサイトは常時SSLにすべき? (2012.03.30)]
http://security.slashdot.jp/story/12/03/30/089227/Web%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AF%E5%B8%B8%E6%99%82SSL%E3%81%AB%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%EF%BC%9F



[Slashdot日記:ウェブブラウザのSNI対応 (2009.12.15)]
http://slashdot.jp/journal/495893/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%81%AESNI%E5%AF%BE%E5%BF%9C



[Apacheの設定を変更し、単一IPアドレス上で複数SSLサイトを運用する (2009.10.26)]
http://builder.japan.zdnet.com/etc/20402262/




なんと!出来るようになってたのか!うわー知らなかった。
生まれてはじめてSSL対応のバーチャルホストサーバを設定した時(2002年頃)に、『1SSLサーバ証明書には、1固定IPアドレス』という暗黙的制約を知らずに往生して以来、出来ないものと思ってた。

もっとも従来型携帯電話が対応していようなので、まだ仕事じゃ使えなさそうだ。

全てのウェブサイトにSSLサーバ証明書が必要な時代=免許制な時代になるのかしら。